イスタンブール情報マガジン Japonya-İstanbul

イスタンブール情報なら「ジャポンヤイスタンブール」!現地在住ライターが衣食住、観光、ビジネス、ヨーロッパとアジアの交差点「イスタンブール」の情報をお届けします。

イスティクラル通りのポテトをまるごと使ったレストラン「Patatos」

f:id:Saladoffice:20170823164138j:plain

タクシムからシシャネ、エミノニュ方面に繋がるイスタンブールの有名な通り「イスティクラル通り」は毎日たくさんの人が集まる人気スポットです。その中でも特に最近人気のあるレストラン「Potatos」は一風変わったメニューを提供中。どんなものか実際に見てみましょう。

イスティクラル通りは文化の中心地の1つ

イスティクラル通りの賑わいは、各店舗がオープンする10時〜11時頃から始まり、夜中の24時を回っても続いていきます。トルコの方々だけではなく私たちのような在住している外国人、観光客も数多く見られます。たくさんの飲食店がある中で、明らかに賑わっている1つのレストランがあります。それが今回ご紹介する「Potatos」です。

f:id:Saladoffice:20170823162619j:plain

じゃがバターを彷彿とさせる料理とトッピングの多さに驚き!

Potatosで提供されているのは、大きめのじゃがいもを蒸してホクホクにしたものに対して、真ん中に切れ目を入れ、その中に好みのトッピングを入れ込むといういたってシンプルなもの。ただ驚きなのはその選択肢の多さです。

f:id:Saladoffice:20170823162621j:plain

 定番のバターやチーズなどの他に、たくさんの野菜が並んでいます。トルコらしくオリーブもあり、試してみても良いかもしれませんね。イスティクラル通りを訪れる際は農業大国であるトルコの色を感じるPotatosへ訪れてみてはいかがでしょうか。