イスタンブール情報マガジン Japonya-İstanbul

イスタンブール情報なら「ジャポンヤイスタンブール」!現地在住ライターが衣食住、観光、ビジネス、ヨーロッパとアジアの交差点「イスタンブール」の情報をお届けします。

イスタンブールにある「虹色のコンコースを持つ駅」を見に行こう!

f:id:Saladoffice:20170905035921j:plain

イスタンブールの公共交通機関の要となっているのが地下鉄「メトロ」です。主要路線は毎日混雑していますが、少し離れた路線になると面白いコンコースを持っている駅があります。今回はその中でも特に特徴的な「虹色のコンコースを持つ駅」をご紹介します。

 虹色のコンコースを持つイスタンブールの「Nispetiye駅」

今回ご紹介するのは少し風変わりな通路を持つイスタンブールの駅です。Nispetiye駅はM6という短い路線の中にある駅の1つで、利用者数が非常に高いM2路線の中のLevent駅から乗り換えて1駅です。

この駅の近くには「Akmerkez」というショッピングモールがあり、この周辺に在住している方以外のほとんどが買い物のためにこの駅を利用しています。Nispetiye駅は利用者数がそこまで多い駅ではないため、週末の午後になると上の写真のよう人が誰もいないこともあります。M2の他の駅と比べると驚くほどの違いです。

f:id:Saladoffice:20170904201218j:plain

虹色のコンコースは実はLevent駅側にもある!

風変わりなこの虹色のコンコースはNispetiye駅を象徴するような存在なのですが、実は虹色の場所はLevent駅にもあります。M6でNispetiye駅からLevent駅に移動して下車すると、出口と乗り換えの階段に進んでいくことになります。エスカレーターを登るとLevent駅も一部コンコースが虹色になっているのです。しかしながらその距離は短く、またM6の終点駅でもあるので人通りが多くなっています。もし写真を撮りたいと考えた方はNispetiye駅のコンコースを見学することをおすすめします!

今回は日常的に利用されているイスタンブールの交通機関「メトロ」の面白い駅をご紹介しました。個性豊かな駅の情報は随時更新していきます!

Nispetiye駅の情報は以下の公式サイトからもご確認下さい。

Metro İstanbul Nispetiye Metro İstasyonu