イスタンブール情報マガジン Japonya-İstanbul

イスタンブール情報なら「ジャポンヤイスタンブール」!現地在住ライターが衣食住、観光、ビジネス、ヨーロッパとアジアの交差点「イスタンブール」の情報をお届けします。

イスタンブールの市場で生鮮食材を買ってみた!

f:id:Saladoffice:20170819012855j:plain

イスタンブールには「パサル」と呼ばれる市場が多くあります。日本ではあまり見られない色とりどりの野菜や果物、トルコの名産であるオリーブやチーズなどがスーパーよりも安く購入できます。見ているだけでもワクワクしてくるパサルの様子を写真でお届けします!

 イスタンブール観光中に見つけた青空市場

イスタンブールの街を歩いていると、路上で野菜や果物を売っている路地に行き当たることがあります。大きくてツヤのある野菜や果物がいっぱいに載ったテーブルの向こうからは、活気のある「寄って行って!」の声。そのまま足を進めると、トルコの名産品であるオリーブやチーズ、ハムなどの加工食品や洋服など、大きな青空市場が広がっていました。

f:id:Saladoffice:20170819012825j:plain

味見はできるのか!?

おいしそうだな~と覗いていると、味見もさせてくれました。観光客だからかな?と思っていると、現地のお客さんも味見中。お店の人に促される前に、勝手に一粒二粒食べてしまっている人もいるので、トルコの市場で味見はOKのようです。

f:id:Saladoffice:20170819012750j:plain

曜日チェックは必須!

スーパーよりも新鮮な食材が、安く買えるパサル。毎日開かれるわけではなく、開催される曜日が決まっているので、行く前に必ずチェックするようにしましょう。新鮮な食材をスーパーよりも安く購入できるので、トルコの生活に欠かせないものになっています。農業大国のトルコならではの珍しい食材も多くあるので、観光の合間に行ってみるのもオススメです。