イスタンブール情報マガジン Japonya-İstanbul

イスタンブール情報なら「ジャポンヤイスタンブール」!現地在住ライターが衣食住、観光、ビジネス、ヨーロッパとアジアの交差点「イスタンブール」の情報をお届けします。

トルコの隠れB級グルメ「ギョズレメ」を食べてみた!

f:id:Saladoffice:20170918173014j:plain

バサンドやゴマパンなど、トルコのガイドブックにもB級グルメはたくさん載っていますが、市場名物のクレープ「ギョズレメ」はなかなか知られていません。とろけるリコッタチーズとほうれん草の風味、ピリ辛のスパイスが食欲をそそるクレープは見つけた時が食べるチャンスです!隠れたトルコ名物を今回は写真でお届けします!

市場の一角はフードコート!?

生鮮食品や洋服、雑貨店が軒を連ねるトルコの市場。当てもなく歩いていると、どこから食欲をそそる香ばしい香りがしてきます。そのまま歩き続けると、フードコートに似た場所で、簡易テーブルとイスに腰をかけている人々がクレープのような粉もの料理を食べています。生地をつくるおばちゃん、具を挟むおばちゃん、大きな丸い鉄板の上で焼くおじちゃん。値段を聞くと大きな1枚が300円ということなので、一つ注文してみることにしました。

f:id:Saladoffice:20170918173149j:plain

カスタマイズできるトッピング

ほうれん草とチーズというベーシックな組み合わせの他にも、たまご、ひき肉、じゃがいも、玉ねぎ入りなど、クレープの中に入れる具はお店によっては選ぶこともできます。上にかける唐辛子のスパイスの辛さが苦手な人は、塩をかけても素材の味が引き立っておいしいです。すべての市場にお店があるわけではないので、見つけたときが食べるチャンスなのかもしれません。イスタンブールのB級グルメをぜひご堪能ください!