イスタンブール情報マガジン Japonya-İstanbul

イスタンブール情報なら「ジャポンヤイスタンブール」!現地在住ライターが衣食住、観光、ビジネス、ヨーロッパとアジアの交差点「イスタンブール」の情報をお届けします。

たくさんのネコが集まるイスタンブールの広場を見学してみよう!

f:id:Saladoffice:20170823163806j:plainイスタンブールはまさに「猫の楽園」と呼べるほど、街中にたくさんの猫が住んでいます。その数は日本よりもかなり多いのですが、その中でも特に猫が多く集まる公園があるとのことで、今回は実際に訪れてその様子を見学してみました!

 人に慣れている猫がたくさん住んでいるイスタンブール

イスタンブールで日常生活を送っていて、猫に出会わない日はまずありません。平均的に10匹以上の猫とは必ず出会うことになります。多い日には20匹以上と出会えるかもしれません。そんな街がイスタンブールなのです。トルコの方々は生き物にかなり寛容で、カフェの中に猫が入ってきたりしても大騒ぎする人は滅多にいません。また、街中には生き物のための給水所や餌入れが数え切れないほど存在します。大きな男の人も、小さな子どもたちも、おじいちゃんおばあちゃんも皆、猫を始めとした生き物は大切にしています。

そのような環境の中で猫は思い思いの時間を過ごしているのですが、その猫たちが特に数多く集まる公園がタクシム駅やオスマンベイ駅から徒歩圏内にあります。

f:id:Saladoffice:20170823162504j:plain

驚くほどの数の猫に出会えるイスタンブールの公園!

見てくださいこの数!「ネコ公園」と呼びたくなるほどのネコ、ネコ、ネコ!ざっと見ただけでも20匹以上の猫が集まっています。この写真には入らなかったのですが、この左右にも同じ程度猫が集まっているので周囲には40匹以上いたかと思います。この公園には敷地の中心に階段があり、上がっていくとたくさんの猫が草むらから出てきてくれます。中にはとっても人を信用している猫もおり、膝の上に飛び乗って寝ている様子も。猫好きの方にはたまらない空間になっていると思います。都市の中で動物と共に生活する楽しさを感じさせてくれる「ネコ公園」。在住者の方だけでなく、観光で訪れる方も時間があれば足を向けてみて下さい!

f:id:Saladoffice:20170823162558j:plain

f:id:Saladoffice:20170823162536j:plain